2006年11月11日

いまさらながら『時をかける少女』を見てみた

今年公開されたアニメ版の方である。
評判が高かったので見てみたかったのだ。

最初は独特のクセのある演出に、ふーんまぁ面白いなぁと
斜に構えて見ていたのだが
物語後半、バラバラのパズルのピースが
まとまっていくような様には・・感動した!

そして、夏の間に見なかったことを後悔した。
来年の夏になったらまた見たいと思う。

posted by リーブ(旧はろる-araraka-kabosu) at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

ARIA THE ANIMATIONを見てみた

これといって騒がしいイベントは起こらないのに
なんとなく見続けてしまう不思議なアニメだった。
いや実はかなり楽しんで見ているのかも?
なにはともあれオススメな作品。

1クールで終わってしまったがとても残念だ。
と、思っていたら第2期が決定したらしい。
楽しみである。

ちなみに、原作は読んだことありません。
posted by リーブ(旧はろる-araraka-kabosu) at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

実写映画化の噂のある「ラストエグザイル」を見た

海外での評価が高いんで
いつか見ようと思っていたのだ。

1話目からまったく世界観の説明の無いまま
映像だけで語っていこうとするあたりはなかなか良い感じ。
2、3話まで見たところで、ふーん面白いじゃないか、と。
ラーゼフォンであんなことがあったばかりなのに期待してしまう俺。

・・・んで、見終わってみるとなーんか微妙だった。
映像はかなり良く出来てる。でも言ってしまえばそれだけ。
ラーゼフォンもそうだけど、なんつーか結局なんだったの?といった終わり方なんだなー。
説明のされ無さっぷりはラーゼフォン以上だろーこれ。

中盤も中だるみがあるんで
ぶっちゃけ14話まで見たらあとは25、26話だけ見れば良い感じ。
むしろそっちがオススメ。

最初が良かっただけにかなーり残念な作品だ。
あの世界観で主人公達の身のまわりに起こるささいな出来事を
描いてた方がよかったんじゃないのか・・・。
この手のは世界を救うとかそーいう大層な話になっていくと
とたんにキャラ描写が破綻するねー。いいかげん気がつけ>俺

海外ではこのラストエグザイルを
マトリックスを製作した人が実写映画化するとか。
噂なんだが、はてさてどうなるやら。

・・・

ところであれだけ辛口に言ってたラーゼフォン。
公式ページをふらっと見てみたらキャッチコピーが書いてあった。

「SFラブストーリー」

(ノ゜□゜)ノ
(ノ゜□゜)ノ
(ノ゜□゜)ノ

・・・いやまぁいいんだけどさ。スタッフの迷走ぶりがうかがえますな(´〜`;;)
これ見てたら序盤の展開で勘違いしなかったかもなァ。無念。
posted by リーブ(旧はろる-araraka-kabosu) at 01:51| Comment(3) | TrackBack(2) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

いまさらながらラーゼフォンを見た

あーたぶん感想は辛口です。ご容赦を。

エヴァに似てるってのもわかるなーえらい面白いなー良く出来てるなーと見てたんだけど
後半になるにつれ主人公と遙の恋愛色濃くなってきて、ちょっとひいてきた。
こーゆー好き合う2人が周りの環境に引き裂かれるってのはロミオとジュリエットみたいなもんだ。
世界設定とかが恋愛のお話を盛り上げる「ただのスパイス」になっちゃってるわけ。
ぶっちゃけロボットやムーリアンの設定なんてなんておまけですよ。

そう思うと冷めてきて悪いところが目についてくる。
遙とか、12年も前の中学時代の恋に生きてるってのも普通に考えたらちょっと気持ち悪いよなー、とか。
まぁそこには目をつぶって見てたわけだが・・・
「君のこと忘れててごめん。ずっと好きでいてくれたんだね。僕にも君しかいない。」てな展開へ・・・
ありえねークサ過ぎて見てらんねーふざけんな(#´_ゝ`)

と、いきり立つ気持ちをなんとか押さえて見てたら25話で主人公が人間を捨てやがりました。
まぁそれは仕方ないとしても、人じゃなくなったとたん価値観も変わっちゃったらしく、主人公の言動に視聴者置いてけぼりですよ。
・・・
そこからの展開はもう電波系。
・・・
で、26話ラスト・・・え?いままでのことは全て無かったことに!?
時間を巻き戻しやがったのかい。
視聴者ナメてますか?これが世界の選択ですか?(#´_ゝ`)
2人の愛を邪魔するやつはみんな歴史ごと改竄かよっ。

ホント11話までは最高に面白かった。
もう忘れよう。疲れた。寝よう。ネタとしては最高だよ。
出渕監督の作品はもう見ねぇ!!





でもまぁあれだ。義妹の恵には萌え。
.
posted by リーブ(旧はろる-araraka-kabosu) at 10:15| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。