2015年01月31日

拡散性MAスマホ版の終了と欠陥だらけの乖離性MA

スマホ版の拡散性ミリオンアーサーがサービス終了になる。
酷い終わり方だけれどその点は各所でさんざん言われているだろうから除いて、総評をいえばサービス開始から迎撃戦まで続けていて銭投げ捨てゲーだったけれどなにかとゲーム内外でも話題性のある楽しいゲームだった。

楽しさこうじて騎士団全国1位も取った、個人でもデイリー2位までは行った。当時の騎士団PTメンバーや妖精戦でのフレ達にも感謝。オンゲはいつか終了するものだけれど、わかっていたとはいえ思い出深いゲームが終わるというのは物悲しいものがある。

1月末現在でスマホ版からの他プラットホームへの移住サービスなど、カード持ち越しやコレクション閲覧などの告知は全くないので、続けるなら他プラットホームで1から始めるしかない。
ただVita版と3DS版はスマホ版とシステムがずいぶん違うのでkindle版が良いんだろうなぁ。→だがkindleは持っていない!
せめて枚数を絞って思い入れのあるカードを持ち越せるぐらいのサービスはして欲しかった。


vita_001.jpg
↑Vita版で回したけどまださっぱり思い入れが沸かない。
話題?の上乳型ブリーセンは出た。
Vita版での名前はスマホと同じリーブで、招待IDは 「 V107ac 」です。
3DS版はDLしていない。

・乖離性MA
乖離性ミリオンアーサーは拡散性とは違い完全に時間帯の同期が必要なMOでそのくせゲームシステムやMOとしての欠陥が多数ある。乖離性MAをやり続けるぐらいならMMOに復帰した方がましだと思う。

・・・
そういえば実は去年から残MCを処分するためという建前で拡散性に復帰していた。
残処理とは言ってもMCもそれなりに残っていたし買った薬も消費しきれないほど多量にあったので面白いイベントにはそこそこ積極的に参加していた。あまりのインフレにLv以外はついて行けなかったが
助けてくれたフレンドの皆様ありがとう。

リーブ

※本当はフィナーレイベント後にと思っていたけれどグダグダなイベントだったらTwitterでつぶやいて終わりだなと思い書いた。

.
posted by リーブ(旧はろる-araraka-kabosu) at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。