2012年04月10日

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 10巻 感想

あやせが本編でもサブヒロインからヒロイン候補に昇格しましたね。
加奈子も微妙に参戦して京介に最大のモテ期到来ですか!?これは受験失敗フラグですね、わかります。

最近フィギュアとかスマフォのアプリとかであやせ推しが続いてたので驚きはなかったんですが
黒猫のときと比べて唐突に入れてきた感が…うーん。
突然ひとり暮らしイベントが発生してあやせルートがねじ込まれたような不自然感がなんとも。
あとがきでも伏見先生ご本人書かれてますが、PSPでいろんなヒロインのルート書いてしまったから本編の方が破綻しかかってるんじゃないのかなぁ…不安だなぁ。
このままだと加奈子にも告白され最後は京介が桐乃を選んでグダグダで終わりそう。※1

・黒猫さんについて
10巻の目玉はやはり新しい制服のお披露目でしょうか。黒セーラー似合いすぎです黒猫さん!
上半身のみのカラー絵なのが残念です、というか読み返したら黒猫さん白黒の挿絵も一枚もないんですね…。
あと伏線回収というか8巻でうやむやになっていた京介の回答を聞く場面がありましたね。
強くなったねぇ黒猫(´;ω;)ブワ
なぜここに挿絵いれなかったし!ストーカー女の挿絵1枚入れるぐらいなら黒猫入れろと言いたい!
京介にキッパリ振られた上にライバルが増えて黒猫にとってはあまりいい事がない10巻ですが、
このブログではまたーりと黒猫さんを応援していこうと思います。
がんばれ黒猫さん!(´;ω;)
負けるな黒猫さん!(´;ω;)

ところで「黒猫さん」とか書いてると「桐乃さん?」しか思い浮かばなくなってきたw
「黒猫さん?」はまだいないですけどw

※京介モテモテすぎて壁パンしたくなったけれど壁がかわいそうなのでやめときました(#^ω^)

※1 インタビューによれば10巻は上・中・下巻の上巻だそうです。12巻まで麻奈実との仲直りネタ引っ張るのかな。


追記:
以下、俺妹10巻に対する強烈な批判的意見があるので、見たくない人はブラウザバックで回避してくださいm(_ _)m。







主観的なものなんでホント作者さんや10巻面白いよ〜と思っている人には申し訳ないんだけれど、
読み直してみたけれど10巻はやっぱり話がおかしい。
三木さん、これがやりたかったーイヤッホーじゃないですよ。なにいってんの、馬鹿なの。

2ヶ月間だけ受験勉強のためにひとり暮らしするのはまだあるかもしれない。
だけど妹の命令で妹の友達(中3)がひとり暮らしの妹の兄(高3)の家事の面倒を見る。
それを京介も強く否定しないで「生活できないからやってくれないと困る」などとのたまわって受け入れる。
7、8、9巻からの話の流れで、京介は他人の好意、行為にもっと真摯に対応するとか言ってなかったっけ?
10巻でも口ではそう言ってたりするけど、時々自分が一番優先になっていてそりゃないでしょ的な我侭言いだす始末。
最後のページに行き着くためのご都合主義で物語が展開するからキャラがブレちゃってないかな。

俺妹はサプライズとインパクトだけで今まで何とかなってきたけれど、夏の恋愛編が終わってまた告白イベント追加しますとか…。
なんかこのプロットたぶん三木さんが指示出したんじゃないかなと思うんだけど、書く方も書く方だよね。
僕が黒猫(厳密に言えば&桐乃)を応援してるというバイアスかかってるところを除いても、つまらない小説になっちゃったなと言うしかない。
地の文とかキャラの掛け合いとか会話文とかお芝居とか、要所要所はさすが伏見先生としかいいようがない、伏見先生にしかかけないような良い所があるのに、10巻全体で見ると崩壊している。
エロゲ的なことをやりたかったというけれど、その手の小説はファンサービスでとして外伝ででもやればいいんじゃないの。
引越しパーティも男はひとり、ヒロイン全員が京介に好意を持ってるとかラノベだからありがちだとしても、結局人が多すぎてきちんと描ききれてないじゃない。沙織とかネタキャラになっちゃってるよ。
10巻でブレてなく良かったのは加奈子ぐらいじゃないかな。

それと作品とは関係ないけれど、関係ないからこそなんだけれどステマのような宣伝手法もそろそろやめた方がいいんじゃないかな。

※ 4/13記事を受けて追記
なんだか色々編集部や作者のもとへあった様で…。
とにかく詳細は分かりませんが、怪我やらそこまでの事件にはならなかったようで本当によかったです。

ただ、その件が作品へ影響を与えてしまっていないか、10巻のプロットが大きく方向修正されてしまったのではないか。
と考えると10巻の展開、麻奈実の立ち位置をあげて黒猫とあやせを同列にする「ハーレム展開」にも妙に納得がいってしまいます。
恋愛編以降ずっと読者を巻き込んで煽ってきた結果、こうなってしまったのであるなら、今後はTwitterなどで敷居を下げて親近感を与えすぎるのも勘違いする読者を生む原因になるので、チェックが厳しくなっていくのでしょうね。
読者間の対立を煽る炎上商法(という言葉があるかどうか知りませんが)は危険ですね。

.
posted by リーブ(旧はろる-araraka-kabosu) at 14:07| Comment(2) | TrackBack(0) | ライトノベル系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
黒猫セーラー服とてもかわいいです。一番の見所ですね!

確かに10巻おかしかったですね
私も同じ意見です。
ストーカー女の挿絵なんて本当誰得なんでしょう?
黒猫とあやせの絡みとか他にも色々あるはずなのに挿絵一枚も
ないなんて…
やっぱり転校からおかしくなってますよね

御鏡の友情話なんかより
転校した後の黒猫の様子が見たかったのに

10巻は上・中・下巻と続くのですか
めげずに私も黒猫応援していきますよ!




Posted by てへぺろしゅがー at 2012年04月16日 03:33
お久しぶりです。
そうですよね、やっぱり10巻はお話おかしいですよね。
自分だけの感想じゃないと思うと安心しました。

コメントどうもでした。
Posted by kabosu at 2012年04月16日 14:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/263577371
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。